お問い合わせから防音室完成までの流れ flow

Service flowご契約までの流れ

お問い合わせからご契約、防音室完成までの流れ

まずはお問い合わせ
メールでのお問い合わせのお客様は内容を確認次第、メール、にてご連絡致します。

尚、お問い合わせ内容によりましては、ご回答に時間がかかる場合がございます。

また、お客さまからいただいたEメールアドレスが違っている場合や、システム障害などによりお返事できない場合がございます。返答のない場合は、お電話でその旨お問い合わせください。

現地訪問またはショールームにて防音室を体験
お電話で概算で金額をお伝えすることも可能ですが、立地条件やご希望の防音性能により工事費用に大きくバラつきが出ることがあります。
阪神防音ではお問い合わせ後にすぐ現地にお伺いする事も可能です。
まずは大阪駅前第3ビルの防音室ショールームにお越しいただき、阪神防音の防音室の性能を肌で感じて頂くことをオススメいたします。

現場調査・お見積もり
お客様にはもちろんご予算があります。
ご予算内で最適なご提案をさせていただくためにお隣の環境や防音工事の目的(音源となるもの)を見せて頂いた上で、ヒアリングさせていただきます。
御見積書のご提出や現場調査など、ご契約までのご案内に関しましては一切費用を頂戴しておりませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご契約
一級建築士、音響コンサルタントによる防音設計をおこない、お客様に性能と金額をご納得いただいた上でのご契約となります。
万が一、性能不足により、ご契約内容通りの防音効果が出ない場合、追加工事は無償でおこないますのでご安心くださいませ。
防音工事の準備
防音室施工後のお客様とのトラブルは絶対あってはいけないものと考えており、工事の直前までお客様にご納得・ご安心いただくために、何度も後期・仕様・化粧材の選定などでご説明、ご案内させていただきます。
また、近隣の住人の方々へのご挨拶、マンションであれば合わせて管理組合とのやりとりも阪神防音がお客様に変わっておこなっております。

防音工事スタート
防音工事は非常に専門的な工事です。
浮き床、浮き壁構造、防振ゴムなどの利用に関しては30年の経験と実績で蓄積されたノウハウがあります。
ご要望の性能、現場環境により、現場調査前には工事ごとの工期にバラつきがありますので、施工前にしっかりと工期をお伝えしております。
また、ご契約から工事まで、よくあるご質問でもご説明させていただいておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

After flow防音室の完成後について

阪神防音だけの無期限防音室アフターフォロー

私共の性能保証を併せたアフターケアはどこにも負けない充実と自負しております。
これまでの数千件以上にのぼる防音工事全てで保証してまいりました。性能保証におきましても、数千件以上におよぶ防音工事全てで、もちろん測定を行い、確認して頂いてますが、決して数値だけを重視することなく、数値以外の面でもとことんご対応させて頂いております。
やはり数値で抑え付けるのではなく、デザイン、音響、防音性能全てにおいて阪神防音さんで良かったと心の底から思って頂く事が本当の保証だと思っております。
また、私共は全ての現場で自社の管理士とエンジニア(職人さん)でまかなっておりますので、防音の知識など豊富な知識を持つスタッフが対応しております。またエンジニアに全て任せきりとならないよう、管理士も各現場に配置して、お客様のご要望他、何でも密に対応できる体制を整えております。

お問い合わせ・お見積もり

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ

ショールームのご案内

大阪駅前第三ビルのショールームへお越しいただき、阪神防音の 防音室性能を是非ご体感ください。

さらに詳しく